**green_cafe**

”にこ”という名のネコ

f0163583_11374678.jpg


ネコではありません。”にこ”です。イヌです。



「知っとこ!」(毎週土曜AM7:30より放送)に世界のイケメンが出てくるコーナーがあるのですが、
イケメン具合がいつも微妙に思えてしまうのは我が家だけではないはず!

ついでに、世界の朝ごはんのコーナーは
「毎朝あんなに手の込んだ朝ごはんを作るわけはないよね。手がかかって仕方ない!」と思うのも我が家だけでは無いはず!
・・・と思うのですが違う?

などと思いながら”にこ”と見ていました。
(あっ!めずらしくヨメも一緒に)



我が家のソファーは”にこ”のお気に入りの場所。
必ずこの場所で寝てます。
私はいつもソファでパソコン操作をしているのですが、スースーと寝息が気持ち良さそうです。(^^)


アゴ置き様にタオルを置いてあげました。
が、あまりお気に召さない?

ちょこっと寝た後、どこかへ行きました。


そして今はハウスでお昼寝中です。食後のお昼寝です。


撮影場所:自宅






昨日、悩んでいたレンズをポチっとしちゃいました。
結局ネットで注文です。他より安かったので。

これでZeissにハマっていきそうです。(汗)
まだ使っていませんが。。。届いてもいないし。


Carl Zeiss (カール ツァイス)、始めの頃は名前しか知りませんでした。
せいぜいドイツのレンズ?くらいのものでした。今でも似た様なものです。(笑)

ではなぜこのレンズが気になる様になったかと言うと、その描写にです。
大きな違いなんて私の様な素人には全然分からないです。
ですが色々な方のblogで写真を拝見した際に、「スゴイ!」と思える写真に出会える事がありました。
その写りに惹かれてしまったのです。


現在、ツァイスのレンズはほとんどどのカメラメーカーのボディでも使えるのではないでしょうか?
ただ、マウントを変換する為のアダプターを使用すれば、という事になりますが。

マウントアダプターを使用しないで付ける事が出来るデジイチといえば
ソニー、ニコン、ペンタックス、キヤノンくらいかな?

その中でもソニーは唯一AFが使用出来ますね。(ソニーは自社製ツァイスレンズ)
他はMFです。(コシナ製のレンズになります)
そして今までキヤノンには供給がされていませんでした。
今回の2種類(Planar50mm、85mm)のレンズはやっとの登場なのです。


Carl Zeissのレンズってドイツで作ってるんじゃないの?ドイツの会社じゃないの?
そう思われる方もいらっしゃるかも?しれませんね。
そんな方はネットで調べてください。(笑) こちらこちらなんかもご参考に♪

ちなみに私が悩んでいたY/C(ヤシカコンタックス)ツァイスレンズについても上記HPで分かると思います。
先述のマウントアダプターを使用してY/CレンズをEOSボディに付けて使用してみたかったのです。(^^)
中古レンズは比較的安いですしね。
マウントアダプターを使用した場合の問題点もありますが。。。


とりあえず今日はこんなところで♪
(記述に間違いがありましたら申し訳ございません)
[PR]
by green_cafe0815 | 2009-03-28 12:57 | ニコラスケイジ