**green_cafe**

Gitzo GT2531

今日は珍しく機材写真主体です。

f0163583_2223428.jpg

今回購入した三脚がこれです。ジッツオのGT2531
いや〜、悩みました。

色々な候補を上げていましたが最終的に購入するつもりだったのがジッツオのGT2331でした。
アルミ製の割に2kg弱という軽さだったので。しかもジッツオにしては安い。

でもどこも在庫無しだったので、これで本当に良いのかもうちょっと考える事に。

色々と調べている時に三脚は一生物というのをネットでよく見ました。
(でもその反対に、3度は買い替えるというのもよく見ました。笑)
たしかに良い三脚を買えばずーっと使い続ける事が出来るかな?と。

で、結局またアルミよりもさらに軽く出来るカーボン製を検討する事に。
候補は当初考えていた下記3点。
ジッツオ システマティック カーボン6X 4段 GT3541LS
ジッツオ マウンテニア カーボン6X 4段 GT3541
ジッツオ マウンテニア カーボン6X 4段 GT2541

でも私の持っているレンズや将来買うかもしれないレンズを検討しても3型までは必要無いのでは?
2型で十分なんじゃないかなぁ。
でもどうせ買うなら3型を買った方が安心感があるのでは?
価格に違いが無いし。全部ではありませんが、3型は2万円、2型は1万円のキャッシュバックがあります。
(キャッシュバックキャンペーンが2011年4月末まで延長)

キャッシュバックを考慮すればアメリカのB&Hで買わなくても良いな〜と思いつつ
もう一度チェック。(^^)
この時に見かけたのがGT2531。
他の3点はどれも高かった($700.00前後)のですがGT2531だけが$500.00弱。
悩む。
でもGT2541の方が小さく出来るから持ち運びに便利かな?
という事でほぼGT2541に決まりかけました。

だけど念のため再度ヨドバシへ行って見てみよう!
ヨドバシにはGT3541LS、GT3541、GT2541はあったのですがGT2531は無し。
購入予定のGT2541を実際に伸び縮みさせてみました。
・・・4段だと面倒。(今まで使っていた三脚は3段)
しかも一番下の足が何となく頼りなさそう。(実際は全然平気なのでしょうけど)

そうなると残すはGT2531へ。
実物は無いけど、伸ばした時の高さや縮めた時の長さを他の三脚でイメージをしてみました。
そしてB&Hでポチっと♪
送料込みで約$550.00でした。(税金は1,200円かかりました)


f0163583_22251360.jpg


三脚をいっぱいまで伸ばした時の高さが138cm。
これに雲台(約11cm)とカメラ(ファインダーまで約8cm)を乗せるとちょうど私のアイレベル。ベストな高さでした♪

今回三脚を買う際に気になっていたのはジッツオの三脚は足の伸縮を止める方式がどれもナット式だという事。
使ううちに慣れればいいかな?などと思っていたので買う時にはあまり気に留め無い様にしていました。

今まで使っていたベルボンの三脚は簡単に止める事が出来るレバー式。(パチんとレバーで止める方式)
なので本当は簡単な操作で済むレバー式がいいなぁと思ってたのですけどね。(^^)
でも実際に使ってみると全然面倒じゃない。ちょっと回すだけで緩めたり止めたりが可能です。
嬉しい誤算でした。(ヨドバシで触った時はそこまで調べず、とりあえずクルクルといっぱい回していました)
そうなると4段のGT2541でももしかすると面倒じゃなかったかも?(笑)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by green_cafe0815 | 2011-01-06 23:27 | 石狩